関東道の駅めぐり4日目 -茨城県南東部・千葉県北東部-

8月30日

本日はあいにくの雨でした。

 

今回訪れたのは以下の4駅。

(訪れた順)

<移動経路>

スクリーンショット 2015-09-01 16.35.24

 

<出発>

11時30分:つくば市を出発

 

霞ヶ浦にさしかかり、

最短経路の国道354は使わず、

あえて沿岸に近い県道118を選択しました。

すると、ここは「れんこん街道」と呼ばれる

れんこん畑に囲まれた道路であることがわかりました。

進めど進めど、両側にれんこん畑、そして霞ヶ浦の見晴らし。

次々と形を変えていく県道118と、いつまでも続くれんこん畑の景色が、

とてもおもしろい道路でした。

 

霞ヶ浦大橋を渡った直後に道の駅たまつくりが現れます。

 

霞ヶ浦大橋からの景色

IMG_8452

 

12時40分:道の駅たまつくりに到着

 

<たまつくり>


 

ミニ紹介

一番霞ヶ浦に近い側にあるのが、お土産・物産品店です。

 

IMG_8451

佃煮の試食があるのがとても良かったです。

また、鯉の甘煮も売られており、こちらも試食が有りました。

行方バーガーというものも売っています。

 

奥に進むと、霞ヶ浦を眺めることができます。

IMG_8445 IMG_8446

左の写真に写っているのが霞ヶ浦大橋です。

ボートに乗ったりすることもできます。

 

駐車場の中央にあるのがトイレ・休憩施設です。

IMG_8441

中には水槽があり、鯉が泳いでいます。

外側に行方を宣伝するボードも有りました。

IMG_8444

 

道路を挟んで、レストランがあります。

IMG_8454

 

鯉釣り体験もあり、子どもたちが結構いました。

IMG_8453

 

裏手にあるのが三連水車の展示です。

IMG_8462 IMG_8463

 

こちらは帆曳船の展示です。

IMG_8461

 

隣接しているのが霞ヶ浦ふれあいランドです。

IMG_8440

中には水の科学館があります。

IMG_8460

 

レストランの方に、

ひときわ存在感を放っているものがあります。

それがこの、虹の塔です。

IMG_8455 IMG_8456

高さ60メートルのシンボルタワーなんだそうです。

虹の塔のふもとの建物は、ミュージアムになっています。

付近には公園もあります。

 

道の駅とレジャー施設が複合した場所のようでした。

 

スタンプは物産店と休憩施設にあります。


 

雨が降っていたため、虹の塔には登りませんでしたが、

晴れた日にまた来て、景色を眺めてみたいと思います。

 

そして物産店の試食で、人生初の鯉の甘煮を試食。

くさみもなくとても美味しかったです。

 

国道354を東端まで進み、51でを南下します。

鹿嶋市に入ると、カシマサッカースタジアムや鹿島神宮がありました。

臨海大洗鹿島線も乗ってみたいですね。

 

14時40分:道の駅いたこに到着

 

<いたこ>


 

ミニ紹介

中央に屋台がたくさんあり、物産店があります。

 

IMG_8464

向かって右側にトイレと情報館が、左側に土産屋があります。

 

屋台の中でも私の目を引いたのが、

常陸牛とローズポークの串焼きです。

IMG_8465

常陸牛は700円、ローズポークは400円です。

1串4切れ刺さっており、割と厚かったです。

とても柔らかくてジューシーで美味しかったのでかなりオススメです。

 

土産屋にはジェラート屋さんも入っていました。

また、ATMが設置されていたので、いざというときに便利です。

 

土産屋の奥にはレストランが有ります。

ここはお米が売りのようで、

レストランはお惣菜を選んでご飯と一緒にいただくという形式でした。

コーヒーもありました。

 

外廊下を奥に進むと、さらにお店があります。

IMG_8470

2件目のレストランは、ソフトクリームのみの販売でした。

ソフトクリームの種類が10以上ありました。

 

IMG_8469

一番奥には、植物や陶器などの販売がありました。

そこには名物の足湯があります。

200円です。

 

スタンプは情報館にあります。


 

ここは客でかなり賑わっていました。

インターチェンジが近いからでしょうか、

観光スポットもありますしね。

 

足湯は場所が奥すぎて、近寄りがたいイメージだったのが残念です。

 

おみやげの量は豊富だったので、立ち寄る価値はあると思います

 

15時50分:道の駅水の郷さわらに到着

 

<水の郷さわら>


 

ミニ紹介

向かって左にある建物が土産屋です。

スタンプもあります。

IMG_8472

お菓子が多い印象でした。

また、落花生がたくさんありました。

 

右側の建物が物産店とフードコートです。

IMG_8473

 

利根川沿いにあるこちらでは、

カヌーの持ち込みや、観光船に乗ることもできます。

観光船ではモーターボートや小舟で、

数種類のコースを楽しめます。


 

利根川沿い国道356を走ってすぐ。

 

16時51分:道の駅発酵の里こうざきに到着

 

<発酵の里こうざき>


 

ミニ紹介

今年4月29日にオープンしたばかりの大変綺麗な道の駅です。

名前の通り、発酵食品を主に取り扱っております。

こちらがメインの物産店です。

スタンプもこちらにあります。

IMG_8477

醤油、酒、塩麹、などなど、

珍しい発酵食品ならおまかせあれのお店です。

店内は少し上品な雰囲気でした。

 

奥にはレストランもあります。

IMG_8478

 

ファミリーマートも併設されております。

IMG_8474

 

発酵食品だけでなく、生鮮食品も取り扱っており、

ファミリーマートと物産店の間にあります。

 

自転車置き場には何故か弱虫ペダルのPOPが。

IMG_8475

弱虫ペダルと北総観光連盟がコラボしているんだそうです。

 

そして駐車場にはセスナが展示してあります。

IMG_8476

 

ちょっと高級な醤油とか、

変わり種のピクルスなどが目を引きます。

珍しいものが沢山あって面白かったです。


 

 

終了。

 

<総評>

雨だったのがとても残念でした。

どこも運転していて楽しく、

道の駅自体も賑わっている所ばかりでした。

 

今回見送った鹿島神宮と香取神宮も、

又の機会に行きたいと思います。

 

次回は未定。

 

茨城県制覇まであと5

 

つづく。

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中