渡部優衣さんのライブでわかった「生でライブを見ることの良さ」とは。

こんにちは。

来る2017年12月2日

私は渡部優衣さんのバースデー記念ライブ

「FUN FAN BIRTHDAY 2017」夜の部を見に行ってまいりました。

 

今回はこのライブを通して感じた、

「生でライブを見ることの意義」とは何か考察したいと思います。

 


シンプルな演出

まず最初に、

私が彼女のライブへ行って最も驚かされたことは

セットリストにMC(トークパート)を一切挟まないことでした。

 

ライブが開演してからアンコールまでの間、

(バンドメンバー紹介を除いて)トークの類は一切挟まずに

ノンストップで曲を歌い続けていました。

 

あまり幅広くアーティストを知っているわけではありませんが、

昨今の声優アーティスト界でノンストップのセットリストを組む人は

あまりいないのではないでしょうか。

(私は初めての経験でした。)

 

「Less is more」の体現

「より少ないことは、より豊かなことである。」

20世紀のモダン建築を代表する建築家ミース・ファン・デル・ローエは

よりシンプルにすることがいいデザインにつながるとして、

この言葉を用いていました。

 

ここで私が言いたいことは、

「渡部優衣さんのライブにおいて、

シンプルな演出ゆえの難しさのハードルをクリアし

見事に豊かさを手に入れることができた。」

ということです。

 

ミースは、付け加えたり飾ることよりも、

削ったりシンプルにすることの方が難しいと言います。

 

彼女のステージにあったものは歌・ダンス・バンド演奏、ただそれだけ。

これだけシンプルにするということは、

周りからの評価もシンプルにステージパフォーマンスのみで行われる、

だからこそ自分の歌唱力やダンスに対する自信や、強い信念がなければ

このステージを豊かにすることは出来ないのです。

 

少なくとも私は彼女のステージから、

豊かさを感じることが出来ました。

 

※勿論シンプルにすることがで全てではなく、

MCがあることの良さを活かしたライブを行うアーティストさんも

たくさんいらっしゃるということは勘違いしたくないですね。

 

「ライブ」であることの良さとは

まずはご本人も仰っていましたが、

ノンストップで駆け抜けたセットリストによって、

ずっと音楽に浸っていられる空間ができるという

環境づくりが良い点だったと思います。

 

彼女の音楽に触れたくて行った環境で、

ずっと彼女の音楽の中で過ごせるということは

ファンにとって最上の環境でしょう。

 

そして使われた演出はただ2つのみ、

ダンスとバンド演奏です。

 

歌を聴くことにダンスという動き

すなわち視覚による迫力が付加されること、

そしてバンドならではのサウンドアレンジで

聴覚による迫力が付加されること、

これらが他の一切の外乱無く素直に活かされていると感じました。

 

特に強調したいのは、

この歌声+ダンス+バンドのシンプルな演出のどれもが、

確固たる実力によって成り立っていたということです。

 

シンプルゆえに実力そのものが結果に直結するステージを

見事にやり遂げた渡部優衣さんとイエローサンダーズの皆さんに

ただただ賛辞を贈りたいという気持ちでした。

 

渡部優衣さんの実力

今回のライブでわかった彼女の持つ実力とは何か、

まずは歌唱力です。

 

彼女の楽曲は他ジャンルに渡り、

クールな歌声からわんぱくな歌い方まで、

自分の持つ特徴的な声をうまく使い分けられています。

アーティストとしての実力は十分にあると思いました。

 

そして激しいダンスをしながらもちゃんと歌えるという点は

ステージパフォーマンスにおいて大きな強みであると思います。

渡部優衣さんって最初はダンスが苦手で、

某コンテンツのライブレッスンでも居残り練習をよくやっていたっていう

エピソードを聞いたことがあるような無いような…

ですが、

今回のステージでは圧巻のダンスをしながらも歌声もしっかり聞こえていて

これまでの声優活動の積み重ねの賜物だと思いました。

 

なぜライブに行くのか

以上で述べた通り、

ライブに行くということは

そのアーティストさんの持つ音楽の世界に浸っていられる空間に行くということ。

そのアーティストさんだけの世界観を楽しめる唯一の場所だと思っています。

 

そしてCDからウォークマンを通して聴く歌声は

ライブのステージでは何倍も魅力を増して得られるということ。

 

考えてみればごく簡単で明確なことだけれど、

今回のLess is moreなステージではっきりと

その魅力に気づくことが出来ました。

 

だから私は

自分の好きなアーティストさんのライブにはできるだけ足を運びたいですし、

 

渡部優衣さんのライブに行ってよかった!

また行きたい!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中